toggle
2016-02-08

パリで人気の「餃子×ワイン」で餃子女子会をば。渋谷「GYOZA BAR Comme a Paris(ギョウザバーコムアパリ)」

Pocket

渋谷2丁目、青山学院の横の通りに昨年オープンした餃子とワインのビストロ「GYOZA BAR Comme a Paris(ギョウザバーコムアパリ)」。なんでもパリで「GYOZA BAR」というのが流行っているそーです。今回はパリの「GYOZA BAR」にも行ったことのある同僚に連れてってもらいました。店内は餃子女子で溢れていましたよ。

Processed with VSCOcam with f2 preset

餃子どーん。ワインの前にとりあえずビールと一緒に。間違いないものね。
Processed with VSCOcam with f2 preset

トマトとニンニクのソース、白味噌とハーブ、黒ごまの辣油で食べるんですって。
Processed with VSCOcam with f2 preset

お目当てだった「オニオングラタンギョウザ」。
うん、イメージ通り。オニオングラタンスープに餃子が入ってる味でした。
(おいしかったですよ。)
Processed with VSCOcam with f2 preset

餃子とブリュットの相性も良かった。
Processed with VSCOcam with f2 preset

餃子意外にもフレンチビストロっぽいメニューが充実していました。
このソーセージおいしかったー。
Processed with VSCOcam with f2 preset

青山という立地、パリで大流行という実績、ファッショナブルな店内、ビールじゃなくてワイン読者モデルのような女性スタッフ、ニンニク不使用という気遣い、どう考えても餃子女子のためだけに作られた餃子バルと言って過言じゃないと思います。完全にそして圧倒的に餃子女子会向けのお店だなーと思いました。なんか、女子の間で餃子が大流行中なんでしょ?ブームって面白いですね。

とっくりセーターにチェスターコートとリュックサックな今風女子たちがオシャレに餃子を食べるのに最適なお店です。その他にも肉シュウマイのトリュフソースとかフリットとか色々と気になるメニューもあったので、一件目のバルとして活躍しそー。

餃子男子の小言としては、、、とっても素敵なお店だったし、また行きたいとは思いますが、僕ら男にとっては小汚い近所の中華料理屋でニンニクたっぷりの餃子を醤油とお酢、大量のラー油のタレにべっちょりつけて、瓶ビールで流しこむ何の変哲もない餃子の方がお似合いかもなー。餃子のタレに胡椒を砂場みたいになるまでかけても周りの目が気にならないしね。

渋谷 餃子バル「GYOZA BAR Comme a Paris(ギョウザバーコムアパリ)」の店舗情報

関連ランキング:餃子 | 表参道駅渋谷駅

Pocket

follow us in feedly
関連記事