toggle
2016-03-02

早春のブルスケッタ祭り エントリーNo.3 「カルボナーラブルスケッタ」

Pocket

さぁ、打倒「ヤマザキ春のパン祭り」という高い志で開催した我が家の春のお祭り「早春のブルスケッタ祭り2016」の連続5日更新レポートも折り返し地点です。今回はエントリーNo.3です。

※エントリーNo.1 「菜の花のブルスケッタ」はこちら。

※エントリーNo.2 「春キャベツとアンチョビのブルスケッタ」はこちら。

エントリーNo.3 「カルボナーラブルスケッタ」

今回は「カルボナーラブルスケッタ」です。特に春が旬の食材は使っておりませんが「カルボナーラってなんか春っぽくね?パステルカラーだし。」みたいな感じで強引にエントリーしました。

本当は半熟卵に細かく切ったパンツェッタとパルミジャーノを散らす予定だったんですが、バゲットのサイズに合わせると微妙だったので、カルボナーラソースを作ってかけることにしました。

「カルボナーラブルスケッタ」のレシピ

材料

  • バゲット
  • パンツェッタ(または厚切りベーコン)
  • 卵黄(※ソース)
  • 生クリーム(※ソース)
  • パルミジャーノチーズ(※ソース)
  • 黒こしょう
  • にんにく

三行レシピ

  • 卵黄、生クリーム、パルミジャーノを混ぜて湯煎などで固まらない程度に温めておく
  • パンツェッタをこんがりするまで焼く
  • カリッと焼いたバゲットに軽めにニンニクをこすってパンツェッタを乗せて①のソースをかけ、最後に黒こしょうをたっぷりかけて頬張る

ソースの部分がちょっと面倒だけど、フォトジェニックだし美味しいからホムパに出したらインスタにタグ付けされてちょっと悦になれるかもです。
本当はホイップした生クリームに卵黄とパルミジャーノを混ぜてサックリ混ぜると良かったかもなー。

是非、お試しアレキサンドロス。

Pocket

follow us in feedly
関連記事