toggle
2016-01-20

音楽と料理のジャンクなミックス感!ドイツが誇るグルメコメディー映画「ソウル・キッチン」

Pocket

61oJeno2MCL

ジャンク~フレンチまで網羅!ドイツの大衆食堂を取り巻くハチャメチャ劇!

こちらもミニシアター映画です。舞台はドイツ・ハンブルクの大きな倉庫を改装した大衆食堂。フライドポテトから高級フレンチまで多種多様な料理が登場し胃袋を刺激します。またソウル・キッチンというタイトルなだけに料理だけではなく音楽も映画の魅力の1つ。レストラン内でDJパーティーをしちゃったりハチャメチャなストーリーではあるものの、「こんなレストランが家の近所にあったら嬉しいなぁ」と思える映画です。

ソウル・キッチンのおいしいあらすじ

ドイツのハンブルクでレストラン「ソウル・キッチン」を営むジノスは、恋人ナディーンと別れ、税務署や衛生局とも揉め、挙句に椎間板ヘルニアになるという踏んだり蹴ったりな日々を送っていた。しかし、ヘルニアで料理ができない彼の代理の天才料理人シェインのおかげで店は盛り返し、更に刑務所から仮出所してきた兄イリアスがかける音楽でより賑わい、事態は好転する。

作品概要

作品名:ソウル・キッチン(Soul Kitchen)
監督:ファティ・アキン
脚本:ファティ・アキン、アダム・ボウスドウコス
キャスト:アダム・ボウスドウコス、他

Pocket

follow us in feedly
関連記事